グラフ化すると分かりやすいです。 広島市中区の不動産のことなら【松田不動産】

TEL:082-244-0425 FAX:082-243-3293
学校指定事業者(広島大学 上野学園)

グラフ化すると分かりやすいです。

ふと思いました…。

私も鳴かず飛ばずで気付けば42才。
先輩方には失礼な主観ですが、人生とっくに折り返してます。

時々その事実を見失って小学生ばりに無茶してしまうので、ちょっと自分への戒めを込めて人生をグラフ化してみることにしました。

 

グラフを見ると一目瞭然ですね。

年齢的には折り返し地点と言ってても
命そのものは当初のスタート時点の25%ぐらいしかありません。

 

お蔭で、人生の内の4分の3ぐらいは過ぎちゃった自覚が持てました。

 

次に、余生をより楽しむ為に、月別満足度をグラフ化して1年の傾向を見てみます。

赤線は私が小学生の時の充実感です。
ご覧の通り、新学期のクラス替えと大型連休のある時期が充実しているのがよく分かります。
※8月→9月で急激に下がるのは、きちんと夏休みの宿題をしてないからです。
※6月は祝日がないので満足度が最低です。

続いて青線42才の私です。
こちらは4~5月のノビ率が高めです。
※引越シーズン後のリフォーム工事が楽しみなのと、GW休暇の存在が大きいです。
※6月が最低なのは小学生時代と全く同じ理由です。
※冬場と夏場が低くなっているのは、寒いからと暑いからです。

ちなみに今現在は10月ですので、それなりに楽しめていることがグラフから読み取れます。
しかしながら、来月(11月)は少し下降気味なので要警戒ですね。
結局は私の気分次第のグラフですが、念の為気を付けるとします。

 

最後にグラフの注意点をお伝えします。

先ほどの満足度グラフ↓(図①)

実際に作成したグラフの全体像↓(図②)

グラフ全体(図②)を見ないで、折れ線の部分(図①)だけで判断すると、私の満足度も随分高く感じられてしまいます。

当社でも「ネット上の物件の反響数」を折れ線グラフで確認したりしますが、時々このトリックにダマされます。

ページ先頭へ

管理会社をお探しの方へのご提案

連携先 リンク集

書式ダウンロード