〇〇で良かった

先日の大雨の翌日に

『〇〇ビル(管理物件)で漏水が発生した』

のご連絡を頂きました。

 

早速現地確認に伺い

①お部屋が1階であること

②漏水箇所付近に給排水管が通っていないこと

③「そういえば以前から雨の日に漏れていた様な気がする」

とご報告を頂いたこと

④壁に変な穴が開いていること

 

以上の事からご入居者様には

「外壁から水が回ってきてると思います」

とお伝えしました。

 

「それではさようなら」

と帰るわけにもいきませんので

 

とりあえず

普段は立ち入らないビルの裏側に回り

外壁面を確認することにしました。

 

【裏側(ビルのすきま)】

幅は70cmほど?ですかね

まぁ、通れます。

スリムで良かった。

 

足元に気を付けながら奥に進むと

案の定ありました【穴と亀裂】

近視老眼でも見つけやすい大きさと距離感。

アイコン的分かりやすさで良かった。

 

一度会社に戻ってから気持ちと準備を整えて

再び

先ほども通りましたが足元に有刺鉄線ですよ。

ネコ対策ですかね

まぁ気にせず踏みつけて進みますよ

安物の靴で良かった。

 

【応急処置】

(一度会社に戻った際に)

私物のエアコン穴用のパテ(粘土)が

たまたまロッカーに入ってたのを思い出し

それを使いました。

 

変な粘土もってて良かった。

 

【応急処置】

粘土だけだとすぐ落ちそうなので

同じくたまたまロッカーに入っていた

私物の「防水テープ外壁用」で覆いました。

 

外壁の防水用として使うか

銀行強盗で手足を縛るために使うしかないような

すこし強靭なテープ。

防水用で残してて良かった。

 

ひとまずはこのまま次の雨を待って

これで室内に漏水してこなければ

原因がほぼ確定できるって算段です。

 

そしたらあとはプロにお任せするか

スリムな私がもうちょっと頑張るか

て所ですかね。

 

でもまぁ

狭い通路をサラリーマンが行き来するとなると

両サイドの壁にスーツやカバンをこすってしまいます。

 

どちらも安物でよかった。

 

て思うわけもなく。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード