レスの時代ですかね

ネットの普及とセキュリティ技術の発展によって

色んなものがレスされる時代となりました

 

先日、ついに当社でも

初のペーパーレスによる社内会議が行われましたが

ペーパーレスに慣れない私は

メモレスによって記憶レスな状態となってしまい

私とレスとは相性レスだと分かりました。

 

 

さて、こちら賃貸不動産業界でも

コロナ禍によってレス化が進んでいるようで

 

大手系やFC系の不動産会社さんなどは

お部屋の内見をWebで行なったり

重要事項説明をネットを介して行なったりと

次々とレス化を実現しておられるようです。

 

このまま時代が流れていくと近い将来

契約書の捺印レスも現実味を帯びてきますね。

 

内見レス

店頭での重説レス

契約書の捺印もレス

 

とくれば

私のような賃貸管理の担当者としては

 

ご入居者様が長期入金レスの場合には

督促レスの訴訟レスにて

強制執行までお願いできたら

万が一の時にとても助かる所です。

 

でもあまりレス化が進んで

私の業務がレスになってしまうと

お給料レス&お仕事レスになる心配があります。

 

便利さをほどほどの所で留めておかないと

職レスになる危険がありますので

今後も継続して

対人関係を大切にしていきたいと思います。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード