不動産屋の仕事

本日、お取引先の企業様より

「字が上手で羨ましい限りです」

とのお言葉を頂戴しました。

 

字を褒められると素直に嬉しいです。

 

ただ、字が上手いだけではなく

イケメンでスタイルも良いので

次回はそこも注目して見ておいてください。

 

 

さてと。

 

今日はご高齢の入居者さんのお部屋で

防水作業とゴミ捨ての手伝いをしてきました。

 

防水作業は

この部屋のバルコニーを1階から見上げた際に

どうも雨水が回っている様な感じが見えたので

 

被害を最小限に留めるための予防というか

一旦やることやってから検証するというか

 

すぐにプロを手配するほどでもないと判断して

個人的にやったことです。

 

〇バルコニー手摺

 

〇バルコニーのシートの立ち上り部分

 

そのご高齢の入居者さんに

「素人作業でお邪魔しちゃってごめなさいね」

とお話してたら

「不動産屋ってこんな事もするんじゃね」

と笑われました。

 

 

で、目立つ箇所に防水シールを塗った後は

お部屋のゴミ捨てを手伝いました。

 

こちらの入居者さん、

ゴミの分別だけはしっかりして

ゴミ袋にもきちんと詰めてくれてますので

私はそれをゴミ置場に捨てるだけの作業です。

 

「今日はこの辺のゴミ、8袋ぐらい捨てときましょ」

と伝えたら

「不動産屋にゴミ捨てまでしてもろうて悪いね」

と笑顔で感謝していただきました。

 

 

本来はこのどちらの作業も

不動産屋の仕事ではありません。

 

 

ただ

 

ご高齢の方が一人暮らしをされていると

何かと適当な理由をつけて

定期的に確認しておきたいことがあります。

 

それが不動産屋の仕事かもしれません。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード