来春に向けて

あまり知られてませんが、不動産屋の「春の引っ越しシーズン」の準備は間もなく大詰めです。

 

昨日、来春の「学生さん&新社会人さん向け物件」について、2019年度の反省も踏まえつつ色々と方向性や考えをまとめてみました。

 

「昨年反響の少なかった物件を今年はどのようにPRしていこう」

「入居される方の目線で物件を見て回ろう」

「そして賃貸条件も冷静に見直してみよう」

「親御さんに、この物件は安心だと分かってもらえる工夫をしなきゃ」

 

ざっくりとこんな感じですが、何をどうするかはまだ秘密です。

 

先に言ってコケてしまうと、“デカイ事を言ってた割りに実力不足かよ”と失望させてしまいますからね。

早速、2019年の反省を踏まえてます。

 

 

また、「来春のお部屋探しに向けた当社のスローガン」も考えてみました。

 

いきなりですが発表致します。

 

「慣れない街の新生活で、ほっと出来る自分の居場所。」そんなお部屋をご紹介できたら良いな

 

 

弊社代表取締役松田を含めまして

私を除く松田不動産の全てのスタッフが

寝耳に水。

 

今日は定休日だし、

明日からみんなに徹底してやろう。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード