【1DK】和室がよい。日本人は和室がよい。

物件紹介文

JR横川駅徒歩圏。
のんびり歩いても10分あれば。
エキチカだけにスーパーや飲食店なども数多くあり、毎日の生活はとっても便利。

建物は1984年築。
ご存知広島出身の吉川晃司さんが「モニカ」を発表した年です。
他にもコアラ6頭が日本に初上陸した年でもあります。

お部屋は7帖のダイニングキッチンに6帖の和室の組み合わせ。ひとり暮らしには十分な広さで、家財道具もしっかり収まります。エアコン・モニターホン・キッチンのシンクは今年春に交換済み。

清潔感と落ち着きのある和室空間こそ、日本人の美徳。

所在地
広島市西区中広町3丁目
物件詳細へ(at home)
賃料 34,000円 間取り 1DK
設備

・給湯・シャワー・バストイレ同室・エアコン・モニターホン・室内洗濯機置場・バルコニー・収納スペース・ガスコンロ対応・2面採光・DAIKEN和紙畳・駐輪場(無料)

タグ
おすすめポイント

DAIKENの和紙畳に

清潔感のある白系クロス

そしてグレー調ダークブラウンの襖戸

 

お待たせいたしました。

2021年3月、おっちゃん職人の独断により

アバター化していたライトグリーンのお部屋が

ようやく生まれ変わりました。

 

~アバター化した和室~

映画アバターでは

主人公はそのままアバター世界で生きていくことに

なりましたが

こちらのお部屋は現実世界に戻れました。

 

~現実世界~

なんということでしょう

まるでリビアの国旗の様だったアバター和室が

日本ゆかりの和室になっているではありませんか

 

ダイニングも落ち着きある雰囲気です。

 

「和室がよい。日本人は和室がよい。」

という方にはもちろん、

「洋室がよい。でも和室でもよい。」

と言う方にもおすすめ。

 

ご内覧希望の方はお気軽にご連絡ください。

 

※追記※

 

 

照明は、色が調整できるタイプです。

 

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード