【1DK】色味をアレンジして再出発します。

物件紹介文

JR横川駅徒歩圏。
のんびり歩いても10分あれば。
エキチカだけにスーパーや飲食店なども数多くあり、毎日の生活はとっても便利。

建物は1984年築。
ご存知広島出身の吉川晃司さんが「モニカ」を発表した年です。
他にもコアラ6頭が日本に初上陸した年でもあります。

お部屋は7帖のダイニングキッチンに6帖の和室の組み合わせ。ひとり暮らしには十分な広さで、家財道具もしっかり収まります。エアコン・モニターホン・キッチンのシンクは1年ほど前に交換済み。

この度和室の雰囲気をガラッと変更します。
DAIKEN和紙畳を使用した畳表は、今回もう一度『若草色』を採用してみます。
和室をじっと見つめて検証した所、壁と襖がライトグリーン一色ではどうにもならないという結論に至りました。
壁と襖の色味を変えて、畳の色味はもう一度若草色。
これでこそ検証のしがいがあるというもの。

和室の壁は白、襖はモカ色。
清潔感と落ち着きのある和室空間こそ、日本人の美徳。

所在地
広島市西区中広町3丁目
物件詳細へ(at home)
賃料 34,000円 間取り 1DK
設備

・給湯・シャワー・バストイレ同室・エアコン・モニターホン・室内洗濯機置場・バルコニー・収納スペース・ガスコンロ対応・2面採光・DAIKEN和紙畳・駐輪場(無料)

タグ
おすすめポイント

ライトグリーンに包まれた和室

映画アバターに入り込んだ感覚というか

麻雀の緑一色(りゅーいーそー)は役満というか

人生が大きく変わる起死回生の大チャンスが

回ってきそうです。

 

しかしながら今回は

壁紙に白(ハク)、襖にMOCHA(モカ)を入れて

アバターと緑一色の仮想世界から

安らぎと若さの溢れる和室空間へと変更します。

 

☆シンクは交換済

 

☆エアコンも交換済

 

☆モニターホンも設置済

 

10月下旬頃で改修工事の完了予定。

室内写真はアバターと緑一色が終わり次第

撮影し直しますね。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

書式ダウンロード