【1LDK】直感で気に入って欲しい2020年リノベRoom

物件紹介文

利便性と静かな住環境で人気の高い中区鶴見町。
人気スイーツ店/グランクラシックさんがすぐ近くにある、住めば都の好立地。

2020年初旬にリノベーション工事を施したお部屋は、塩ビタイル(フロアタイル)やカラークロスを素敵に使いこなした1LDK。
住まわれる方の生活感を大事にする一級建築士事務所セトウチデザイン室さんらしい、ナチュラルで清潔感のある佇まいです。

所在地
広島市中区鶴見町
物件詳細へ(at home)
賃料 70,000円 間取り 1LDK
設備

・給湯・シャワー・カードキー・夜間オートロック・エレベーター・靴箱・収納スペース・角部屋・ウォシュレット・ガスコンロ対応(都市ガス)・シャワー付洗面台・室内洗濯機置場・カウンターキッチン・バルコニー・モニター付インターホン

タグ
おすすめポイント

奥行きのある玄関。

靴を置くだけでは勿体ないので、奥側に

小さな植栽なんて飾ってみるのはいかがでしょう

 

玄関からお部屋に入ると

最初に目に飛び込でくるのが対面キッチン。

清潔感のある白ベースのシンクなので

置く物は少なくシンプルにまとめると素敵かも。

カウンターに小さな植栽を飾るのはいかがでしょう

 

リビング側から見たカウンターキッチンは

アンティーク調の棚板とネイビーの色味が効いた

クロスの組み合わせが特長です。

先述の「カウンターに小さな植栽」を採用されると

リビングからも兼用できますしいかがでしょう

 

リビングはおよそ10帖。

パステルグレーの壁紙と

ナチュラルな木目のフロアタイルが

住む方のオフタイムにとても良く馴染みます。

(リビングのエアコン、照明はサービス品です)

(右奥の柱付近にTVを設置された場合、その裏側に

小さな植栽を飾るのはいかがでしょう)

 

リビング横の洋室は6帖の広さ。

クローゼットと収納には在来の襖戸を使用しており

リノベーション物件特有の新旧融和をお楽しみ頂けます。

ここに小さな植栽はあまり必要なさそうです。

 

2020年モデル

壁掛けリモコンタイプのウォシュレット付トイレ

背面のパターンクロスが大人な雰囲気です。

 

どうしても小さな植栽を飾りたい場合には

便器を外してはいかがでしょう

 

サニタリースペース(洗面所/洗濯機置場)

こちらも2020年に交換済み。

タイル柄のデザインクロスが馴染む、

明るくて爽やかな空間です。

 

浴室はユニットタイプの内壁に

タイルをあしらったポップなデザイン(在来)

ここの角に小さな植栽を飾るのはいかがでしょう

 

全てを新しい物に交換してしまうのも

お部屋の状態などによっては必要なことですが

「良い物は残す」というスタイルも

リノベーションRoomの特長です。

 

お好みのリノベーションRoomを

お好みのスタイルで満喫なさってください。

ページ先頭へ

不動産の有効活用を
お考えの方へ

連携先 リンク集

line

書式ダウンロード